ロー・プロファイル・ローラー

TOP > 製品情報 > ロー・プロファイル・ローラー ROLAAUV1S

コンパクトな多目的ローラー!

ロー・プロファイル・ローラーは研究室内でわずかのスペースでも設置できるようにコンパクトに設計されています。
実験台上で、高温(60℃まで)高湿(未結露95%まで)の中で、CO2インキュベーターの中で、冷却機器の中で(0℃まで)など、広範囲の環境で使用でき、またローラーの数を変えることにより小試験管からローラー・ボトルまで各サイズのチューブ・ボトルを回転させることができます。
このように研究室において多くの目的・用途に使用できる経済的なローラー式攪拌機です。
ロー・プロファイル・ローラー

特長

  • 細胞培養

850cm2(直径12cm)のローラー・ボトルが3ケ取り付けられます。ローラー・ボトルの回転数は2~7rpmが可能で、付着細胞の優れた培養が行なえます。

  • ウェスタンブロッティング、ノーザン・サザンハイブリダイゼーションにおけるフィルター上でのプローブとの反応

従来の乾燥チャンバーは限定的な目的にしか使用できませんが、ロー・プロファイル・ローラーは数多い使用目的の1つとしてハイブリダイゼーションやフィルター洗浄のためのローラー法を提供しており、より経済的です。ローラー法はバック・トレイを使用したときよりも、試薬・抗体の量が少なくてすみます。また、フィルターは試薬・抗体のプールを繰り返し通過するため、反応が均一的に行なわれます。

  • 採血管・小試験管等の撹拌

全てのローラーを使用すると、10×75mmチューブを30本掛けることができます。その時の回転数は6~85rpmです。

 

 

仕様

メーカー IBI Scientific
型番 ROLAAUV1S
サイズ 
重量
W362mm × D381 mm × H70 mm 4.7kg
電 源 100V 50/60Hz 10W
最大負荷重量 約4kg
使用温度範囲 0~60℃
ローラーの回転数 2~30rpm
ローラーの円周・長さ 円周:9cm  長さ:26cm
ローラー最大本数 11本(6本標準付属)
ボトル・チューブの回転数

ボトル・チューブの円周によって決定
価 格 ¥375,000

※本装置は多用途向けであるため、回転数に関してはボリューム調整のみとなります。

※別売でローラー(ACCRLSR10)のみをご購入することも可能です。(1本~)

※弊社取扱いの商品は全て研究用のみご使用できます。


トーワラボの会社情報についてご紹介しております。

FAQ

皆様から日頃寄せられるご質問をQ&A方式でご紹介しております。お問い合わせの前にご確認ください。

ページトップへ